OCN ビジネスパックVPN

固定IPをくらべてみました
Home » 固定IPの比較 » OCN ビジネスパックVPN
固定IPの比較 | 12月22日更新

OCN ビジネスパックVPN

固定ip関連のプランにもたくさんありますが、その中にあるOCN ビジネスパックVPNとは、どんなプランでしょうか?
他のプランと比べて共通の特徴は、VPNを作れることです。
固定ipを取得する大きな目的は、VPNとなることが多いですよね。

特定の相手に固定のIPアドレスを割り当て、以降はその特定のアドレス向けに接続すれば、第三者には見られない、仮想のローカルネットをWeb上に作れます。
プライベートでこれを作る方もおられますし、業務用に作る方もおられます。
このようなVPNの構築に向いているプランになるのは、OCN ビジネスパックVPNも共通です。

では他のプランと何が違うのかというと、そのVPNの設定や管理の手間を、発行元になるプロバイダがやってくれることです。
このプランを利用すると、VPNの設定や管理を外注するような形になるのですね。
たとえば本店と支店といった各拠点を結ぶVPNを作るとき、このプランを活用すると、利用者の方で固定ipの設定などをやる必要がほとんどなくなります。

基本的なVPNの設定までセットで依頼するプランになりますから、利用者の方で詳細設定をしなくて済みます。
そしてVPNを一度作ると今度は管理をしていかないといけませんが、これも利用者の方でやる必要はほとんどありません。
その管理も含めたプランで、以降はプロバイダの方でそのVPNを管理してくれます。

固定ipを取得した後、このような設定や管理までやってくれるプランは他にあるかというと、あまりないのが実情です。
発行された固定ipを使ってVPNは作れますが、その設定や、作った後の管理は利用者が自分で対応していく形になります。
固定ipを取得するところまではともかく、それを活用してVPNを維持していくのは手間だと感じる方も多いでしょう。
そのような方には、このOCN ビジネスパックVPNのようなプランがおすすめです。
固定ipを発行する各プランを比較して、その固定アドレスの活用や管理まで含めて対応するものは少ないですから、かなりおすすめのプランとなるでしょう。
なお、これを使えるのは法人の利用に限りますから、この点は注意してください。

top